ニュースリリース
株式会社ウイル・コーポレーション トップページ > ニュースリリース > アジア地域初導入!最速デジタル印刷機がドラ・ガールを応援!

2017年7月28日 15:00

アジア地域初導入!最速デジタル印刷機がドラ・ガールを応援!

特殊印刷および出版印刷ビジネスを手掛ける、株式会社ウイル・コーポレーション(東証2部上場 株式会 社ウイルコ・ホールディングス連結子会社 本社:石川県白山市、代表取締役社長:若林圭太郎)では、先般導入したデジタル印刷機を活用し、プロ野球中日ドラゴンズの「GIRLSシリーズ2017」においてイベントグッズを手掛けました。

6月16日(金)から18日(日)に開催された日本生命セ・パ交流戦(対埼玉西武ライオンズ)の3試合を本拠地ナゴヤドームにて「GIRLS SERIES 2017」と銘打ち、ドラゴンズファンの女性を対象にした様々な催しが行われましたが、その一環として6月16(金)・17(土)の二日間に、ヒューレット・パッカード社のフルバリアブル印刷能力を駆使し、両日で先着合計5万名の来場者に配布しました。

表面はユニホームデザインをモチーフに「森監督+支配下全選手」69種類、裏面は応援女子メッセージが全81種類、総計約5,600パターンをさらにデジタル技術にて5万部5万種類に刷り分けし配布。まさに“世界に一枚だけの”「D-LOVE♡応援ボード」手にした勝利の女神たちの黄色い声援が選手の力となり、2勝1敗で勝ち越すことができました。

弊社は、お客さまへより効果的にかつスピーディにサービスを提供するために、2015年からデジタル印刷事業をスタートしておりました。これに伴い、2015年12月に「HP Page Wide Web Press T230」と「HP Indigo10000デジタル印刷機」の導入に続き、この度、新たに「HP Page Wide Web Press T490 HD」とミューラー・マルティニ社製「シグマライン及びアレグロ」を導入し、特に広告・出版業界に対して、きめ細かいサービスが提供できる体制を整えました。 先般の「オープンハウス」におけるお披露目以降、個人毎にデザイン構成されたパーソナルアルバムの作成や、顧客個々の特性・情報に合わせたレコメンドDMの制作等、フルバリアブルデジタル印刷機を活用した新しい媒体に関する問い合わせを多くいただいております。

弊社としてはこれからもこのデジタル印刷技術が有する無限大の可能性を、お客さまとともに、共有し発展させていきたいと考えております。

<本件に関する報道関係者様からの問い合わせ先>
株式会社アンテナ
・担当:塚本 090-3345-4423 / 中西 090-3069-5623
・TEL:03-6856-4701
・FAX:03-6862-7788


©中日ドラゴンズ


©中日ドラゴンズ