ニュースリリース
株式会社ウイル・コーポレーション トップページ > ニュースリリース > デジタル印刷体制の拡充について

2016年9月 16日 13:00

デジタル印刷体制の拡充について

 当社(株式会社ウイル・コーポレーション)は出版印刷分野における業務拡大に向け、デジタル印刷設備の拡充することを決定しました。HP社の最新インクジェットデジタル印刷機「HP Page Wide Web Press T490HD」・ミューラー・マルティニ社製「シグマライン及びアレグロ」を採用。出版事業の抱える課題やニーズに対して、より質の高いサービスを提供することを目的に、今回の導入決定に至りました。

「HP Page Wide Web Press T490HD」、「シグマライン及びアレグロ」による製造プラットフォームは、2017年春からの本格稼働を予定しています。

また、小ロット対応・適正在庫・短納期といったクライアントからのニーズにお応えする新サービス「W-BODサービス(ウイル・ブックオンデマンド)」をスタート。効率的な生産と発送を行う最適なサービスを目指します。



2017年春~稼働予定

■常務取締役 若林圭太郎より
 当社は顧客ニーズの変化に対してより効果的な提案を迅速に行っていくため、昨年よりデジタル印刷事業をスタートしました。「HP PageWide Web Press T230」と「HP Indigo10000デジタル印刷機」の導入に続き、新たに「HP PageWide Web Press T490 HD」とミューラー・マルティニ社製「シグマライン及びアレグロ」を採用することで、出版業界のきめ細かいニーズにより柔軟に対応していきます。

ここ数年、出版分野でのデジタル印刷ニーズが顕在化しています。弊社は 小ロット対応、在庫削減、短納期実現といった課題にチャレンジする企業の受け皿になるべく、新サービス「W-BODサービス(ウイル・ブックオンデマンド)」を開始します。これまでに培ってきた商業印刷分野とともに、出版分野に力点をおき、HPと連携してデジタル印刷の可能性を広めてまいります。


■広報・宣伝 03-6891-5733 担当:佐々田・中島


■ブックオンデマンドのサービス「Well-Book On Demand」の詳細についてはこちら