アウトライン化

DTP

アウトライン化

読み方

あうとらいんか

意味

テキストや太線などの塗り部分の輪郭を、点と線で構成された平面図形に変換することです。

一般的には文字情報を含んだデータを印刷工程に渡す際、テキスト部分をアウトライン化することで、データを渡した際の文字化けなどを防ぐために行われます。

もしアウトライン化せずに印刷に掛けた場合、テキスト部分が制作段階で使っていたフォントではなく別の物に置き換わったり、記号として印刷されたり空白になったりと、意図しない印刷結果になってしまうことが多く、印刷物のデータを作る際には必ずテキストがアウトライン化されているか確認しましょう。

ただテキストをアウトライン化してしまうと文字情報は失われてしまい、文字列として編集することはできなくなってしまうので、後からテキスト変更が予想されるデータは、アウトライン化する前のデータも別に保存しておいた方が安心です。

文字ではなく図形になるイメージですね。

タイトルとURLをコピーしました