賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト

お問い合わせ0120-957-008 全国7営業所平日9時−18時
製品サンプル 見積り・お問い合わせ
ホーム

オフセット印刷

オフセット印刷 印刷

オフセット印刷

読み方

おふせっといんさつ

意味

オフセット印刷とは、版を使用する印刷方式で、転写を利用して印刷用の版と紙が直接触れないように印刷するのが特徴です。

品質が高い印刷物を大量に印刷することに適しており、現在の印刷方式の主流となっています。
写真や文字などを鮮明に高速で印刷できることから、チラシフライヤーをはじめ、ポスター、封筒、名刺など、身近にある商業印刷物の多くは、このオフセット印刷方式が用いられています。

版の価格が安価で高解像度かつ高品質な印刷が可能なこと、古くから使用されてきた印刷方式であることから、現在の印刷市場において高いシェアを持っています。

版についたインキを、ブランケットと呼ばれる樹脂やゴム製のローラーに転写(オフ)して、そのブランケットから紙に印刷(セット)することから、オフセットと呼ばれています。

インキを版から一度転写(オフ)して紙に印刷(セット)するので
オフセット印刷というのですね!

もっと詳しく知りたい!

  1. オフセット印刷とデジタル印刷の特徴を知りたい
  2. 印刷物に適したカラー設定とは?
  3. 印刷物に適した画像解像度とは?
タイトルとURLをコピーしました
賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト © 2022.All Rights Reserved.
株式会社ウイル・コーポレーション