賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト

お問い合わせ0120-957-008 全国7営業所平日9時−18時
製品サンプル 見積り・お問い合わせ
ホーム

クロス折り

クロス折り 加工

クロス折り

読み方

くろすおり

意味

長辺を半分に二つ折りしたあと、90度回転させて、さらに二つ折りにする折り方をクロス折りといいます。

紙を広げると十字の折り線になり、紙面が表裏合わせて8面となることから、十字(じゅうじ)折り、クロス8頁折り直角四つ折りなどと呼ばれることもあります。

折る前のサイズ(展開サイズ)がB2サイズであれば、クロス折りするとB4サイズとなり、新聞に折り込める大きさになります。

B2サイズを2回折ることで新聞に折り込めるんですね。

もっと詳しく知りたい!

  1. 他の折り加工を見る
  2. 印刷物は紙のどこまでデザインする必要があるのか
  3. 印刷に使う紙を実際に見てみたい

タイトルとURLをコピーしました
賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト © 2022.All Rights Reserved.
株式会社ウイル・コーポレーション