マットコート紙

マットコート紙 用紙

マットコート紙

読み方

まっとこーとし

意味

マットコート紙は、 紙の表面にマット系の塗料を塗布してコーティングされており、 しっとりとした質感のある用紙です。「マット紙」と呼ばれることもあります。

コート紙と比べると光沢は抑えられていて、上品で落ち着いた感じで印刷されます。
表面の反射が少ないので文字が読みやすく、パンフレットや会社案内、冊子などによく使用されます。

筆記性もあり、ペンやボールペンでの書き込みが可能です。反面、インクジェットプリンタでの印刷にはあまり向いていない用紙です。

コート紙とマットコート紙では、マットコート紙のほうが紙のコシがあり、厚み(斤量)は同じでもマットコート紙の方が厚みがあるように感じます。

上品で落ち着いたイメージを出したい時に最適な用紙です。

もっと詳しく知りたい!(別ウインドウが開きます)

  1. 他の用紙と比べてみる
  2. 印刷に使う紙を実際に見てみたい
タイトルとURLをコピーしました