下綴じ

下綴じ 加工

下綴じ

読み方

したとじ

意味

縦に開く冊子の綴じ方の一つで、綴じ加工された冊子を読み進める際にページを下に開いていく形式のものを指します。

表紙を表にした場合、下側(地側)が綴じられる形となります。地綴じや下開きとも言われ、カレンダー等に使われます。

面付の際には、開いたときに逆向きにならないよう、各ページの向きに注意が必要です。

表紙の下側を綴じるから下綴じと呼ぶんですね。

タイトルとURLをコピーしました