拡張子

拡張子 DTP

拡張子

読み方

かくちょうし

意味

ファイルの種類を識別するために、ファイルの名前(ファイル名)の末尾につけられる文字列でファイルの種類を示すものに使われます。
つまり、この拡張子を見るだけでそのファイルが何のファイルかを特定することができます。

例えばテキストファイルは「txt」、画像ファイルは「jpg」や「bmp」や「tif」、ワードなら「docx」、エクセルなら「xlsx」となります。

ファイルの拡張子は表示、非表示を設定することができます。
デフォルトではWindows、Mac共に非表示設定となっております。

Windowsであればエクスプローラーの「表示メニュー」から設定します。
Macの場合はメニューバーの「Finder」の「環境設定」から設定可能です。

拡張子の種類を覚えておけば何のファイルかすぐに判断できますね!

タイトルとURLをコピーしました