掛け合わせ

掛け合わせ DTP

掛け合わせ

読み方

かけあわせ

意味

掛け合わせとは、多色印刷で2色以上の色を重ねて色を表現することをいいます。

「シアン+マゼンタ」や「シアン+マゼンタ+イエロー」などの色が重なっていることをかけ合わせといい、例えば「赤」はプロセスカラーのマゼンタとイエローの掛け合わせによって表現されます。

インクジェットプリンタやレーザープリンタやオフセット印刷機では主にこの掛け合わせによって少ない色数(4~12色)で様々な色を表現しますが、掛け合わせの種類によっては、総インキ量が多くなりインキが乾きづらくなり裏移りなどの印刷汚れが発生する場合があるので注意が必要です。

注意点

ソフトの画面上では掛け合わせの黒と、単色の黒(ブラック)ではほとんど見分けが付かないので、色の設定には注意が必要です。

印刷物は、色をかけ合わせて色々な色を表現しているんですね。

タイトルとURLをコピーしました