更紙

更紙 用紙

更紙

読み方

ざらがみ

意味

一般的に、木材パルプや古紙を主な原料として、非塗工で晒化学パルプ配合率が40%未満の下級印刷用紙を指し、広告チラシ等の一般印刷物によく使用されます。
JIS規格では、印刷用紙Dに分類されています。

注意点

JIS規格では「化学パルプの配合率40%未満で、残余が砕木パルプ(機械パルプ)で、紙は均質かつ不透明で両面印刷に耐え、白または白に近く、坪(つぼ)量は50~150g/㎡の範囲にある薄手〜かなり厚手の紙」までが規定されています。

ざらっとした紙の総称なんですね!

タイトルとURLをコピーしました