賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト

お問い合わせ0120-957-008 全国7営業所平日9時−18時
製品サンプル 見積り・お問い合わせ
ホーム

網代折り

網代折り 加工

網代折り

読み方

あじろおり

意味

無線綴じの一種である網代綴じ(あじろとじ)を行うため、折り工程の最後に切り込みを入れる折り方を網代折りといいます。

切り込みは、カットする部分とカットしない部分が交互になるように、専用の円形ミシン刃で入れます。

綴じ工程では、カット部分から糊を浸透させて全体を接着します。針金や糸を使わずに本のを糊で固めて綴じるので、 糊がしっかりと浸透して、冊子が丈夫で長持ちします。

折りの精度が低いと糊が浸透しにくくなるので、折りズレが発生しないように調整しながら生産します。

切り込みが竹などを編んだ網代に似ているから網代折りと呼ばれるんですね。

もっと詳しく知りたい!

  1. 他の折り加工を見る
  2. 印刷物は紙のどこまでデザインする必要があるのか
  3. 印刷に使う紙を実際に見てみたい
タイトルとURLをコピーしました
賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト © 2022.All Rights Reserved.
株式会社ウイル・コーポレーション