賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト

お問い合わせ0120-957-008 全国7営業所平日9時−18時
製品サンプル 見積り・お問い合わせ
ホーム

歯(H)

H(歯) DTP

歯(H)

読み方

は(えっち)

英語表記

H(ハ)

意味

歯(H)とは、文字と文字の間隔(字送り)や行と行の間隔(行送り)を示す単位のことです。
1歯、1Hと表記します。文字サイズを示す場合は「級(Q)」を使用します。

もともと文字がデジタル化される前は写真植字(写真の原理を用いて文字を印字する方法)における日本独自の単位として使われていました。

1歯=0.25mmで、文字の大きさを示す「級(Q)」と同じサイズとなっています。これは、初期の写植機が印画紙を巻いたドラムを歯車によって回転させることで文字を焼き付ける仕様になっており、歯車の一つ分が1分(0.25mm)だったことに由来します。

緻密なレイアウトをする場合は「歯(H)」や「級(Q)」を使うと便利ですよ。

もっと詳しく知りたい!

  1. 印刷時の文字の大きさ・潰れ・欠けとは(Officeソフト使用時)
  2. 印刷時の文字の大きさ・潰れ・欠けとは(Adobeソフト使用時)
タイトルとURLをコピーしました
賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト © 2022.All Rights Reserved.
株式会社ウイル・コーポレーション