賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト

製品サンプル 見積り・お問い合わせ
Facebook Twitter Instagram
ホーム

Officeデータ

Officeデータ DTP

Officeデータ

読み方

おふぃすでーた

英語表記

Microsoft Office Data(マイクロソフト・オフィス・データ)

意味

ワード(Word)やパワーポイント(PowerPoint)など、マイクロソフト社のOfficeアプリケーション(Microsoft Office)で作成されたデータをOfficeデータといいます。

マイクロソフト社のOfficeアプリケーションで作成したOfficeデータは、個人用途やオフィスでの使用が想定されており、商業印刷用途に最適化されていません。印刷するためには、印刷用の専用データに変換する必要があります。

Officeデータは、使用したフォントの情報は持っているものの、フォント本体のデータを持っていないことから、制作者の環境と同じ環境を揃えないと忠実に再現できません。印刷会社へのデータの受け渡しの際は、PDFファイルなどの環境に左右されにくい形式に変換することを推奨します。

注意点

OfficeデータはRGBカラーを基準としており、印刷用のCMYKカラーへの変換が不可能なので、パソコン上で表示されている通りの色調を印刷で再現することができません。蛍光色のような鮮やかな色は、やや暗めの色に変換されます。

明度が100%以外に設定されている場合など、パソコン上では正しく見えていても、印刷すると粗くなるなど異なった状態になる現象を解消することはできません。Officeデータを受け渡しする際は、PDF変換して、実際に印刷して確認してから受け渡しすることを推奨します。

画面上だけでなく、印刷して確認することを推奨します。

もっと詳しく知りたい!

  1. 印刷トラブルを防ぐ!データチェックリスト(Officeソフト使用時)
  2. Officeソフトで「塗り足し」をつける方法
タイトルとURLをコピーしました
賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト © 2022.All Rights Reserved.
株式会社ウイル・コーポレーション