DTP

トリムマーク

トリムマーク 読み方 とりむまーく 英語表記 Trim mark(トリムマーク) 意味 台紙の外側の角と中央に付けられている、線を2本重ねたようなマークのこと。「トンボ」とも呼ばれます。 印刷機で紙にC...
加工

折り

折り 読み方 おり 意味 製本の作業工程のひとつのことです。ページの順が正しくなるように刷り本を折っていく作業を指します。いくつかの方式があり、通常冊子を製造する場合は「回し折り」で折るのが一般的です。具体的な折り...
加工

ブックインブック

ブックインブック 読み方 ぶっくいんぶっく 意味 見た目は1冊の本で、中に異なる本が入っている特殊な製本方法です。 見た目は1冊、中身は2冊! 配本時は1冊、利用する時は複数冊の本に分解できるので、学習...
DTP

ベタ

ベタ 読み方 べた 意味 インキ濃度が100%の色または100%の色同士の掛け合わせで塗りつぶした部分のことをベタといいます。 「ベタ印刷」とは上記の色での印刷を指し、インキで紙の表面が覆い尽くされる状態になります...
DTP

モアレ

モアレ 読み方 もあれ 意味 網点などの規則正しい模様が重なった時に、並び間隔の差によって発生する縞模様のことで、モワレ( moiré)というフランス語が語源です。 基本的に印刷物は、CMYKの四色が小さ...
DTP

塗り足し

塗り足し 読み方 ぬりたし 意味 断裁機の僅かな位置ずれにより、紙の白場が見えてしまうのを防ぐため、仕上がり位置の外側に3mm以上、わざとはみ出すようにデザインしておく部分を塗り足しといいます。断ち落としとも呼ばれ...
加工

外六つ折り

外六つ折り 読み方 そとむつおり 意味 紙面を六つに分けて、山折りと谷折りで交互に折る折り方を外六つ折りといいます。 外折りは、表面を外側に見せたいときに使用するのが一般的で、パンフレットやカタログなどで多く採用さ...
用紙

古紙リサイクル適性ランク

古紙リサイクル適性ランク 読み方 こしりさいくるてきせいらんく 意味 印刷時に使用される紙、インキ等の印刷資材の古紙リサイクル適性をランク付けしたものです。古紙リサイクル対応協議会において制定された規格で、リサイク...
DTP

トンボ

トンボ 読み方 とんぼ 意味 台紙の外側の角と中央に付けられている、線を2本重ねたようなマークのこと。「トリムマーク」とも呼ばれます。 その形状から、四隅のトンボは「角トンボ(コーナートンボ)」、各辺中央(センター...
製本

ノド

ノド 読み方 のど 意味 本や冊子の部位の名称で、本を開いたときに、綴じ部分にあたる付近をノドといいます。 見開きの状態のとき、 中央部分(綴じ側の部分)をノドと呼び、ノドから絵柄までの間隔をノドのアキと呼び...
タイトルとURLをコピーしました