成功事例
株式会社ウイル・コーポレーション トップページ > 成功事例 > 企業イメージが変わる!学生が思わず足を運ぶ注目度抜群の会社案内
Case 015

企業イメージが変わる!学生が自ら足を運ぶ、注目度抜群の会社案内

“開くと立ち上がる/めくって眺める”パンフレットで、入社・採用案内時に自社をアピール。
当社オリジナルのツールが、売り手市場の新卒採用現場で学生を惹きつけるPRを実現。
印刷会社
新規の人材獲得、企業イメージアップ、他社との差別化
ポップアップ・リーフレット
株式会社ウイル・コーポレーション(自社事例) 石川県/白山市
1979年設立。全国に9ヵ所の営業拠点を持ち、チラシ・ダイレクトメールを中心とした商業印刷物やSPツールの製造・販売を行っている。

ここ数年、就職は売り手市場となっており、より良い人材獲得のために、認知度向上と他社との差別化が必要だった。

  • 社名からは職種や特徴が想像しづらく、学生にとって当社が選択肢に入っていることが少なかった。
  • 当社の良さを伝えたいが、言葉だけでは説明が難しく、なかなか学生に伝えられなかった。
  • 先入観やイメージで他社を選ぶ傾向がある学生にも、まずは当社に興味を持ってもらいたい。

就職説明会では、学生から質問される回数が圧倒的に増えた。多くの希望者を募ることができ、例年よりも多くの有望な人材を採用することができた。

  • 数十社のパンフレットが並ぶ置き場でも注目度は抜群で、多くの学生が手に取るため、真っ先に置き場から無くなるようになった。
  • 「めくる」動作と説明文で「伝わりやすい」ツールなので説明が容易になり、より具体的なアピールができるようになった。
  • 開くとPR要素がポップアップ(※)する形状は学生の目に留まりやすく、他の学生にも興味を抱かせ、足を止めさせる告知ツールとなった。
採用の背景
売り手市場の中で、学生の心を動かし、当社の事業理解と関心を高めるPRが会社案内に求められていた
従来は、会社案内パンフレットは配布するだけで、学生の方には、当社の商品サンプルをその場で見せながら事業概要や商品の説明を行うことが中心でした。学生が惹きつけられるかは、ある意味、採用担当のトーク次第。でも、サンプルは説明後に回収して、結局学生の手元には配布したパンフレットしか残らないんです。多くのブースを回る学生が、それで、どれだけ当社のことを記憶に留めてくれるのかな?というのは懸念としてありましたね。

現在は、就職売り手市場の時代です。採用側が人材補給に大変な中で、他社との差別化を図らなくてはいけない。どうやったら、学生に印象深く当社のことが伝わるか。それを考え続ける中で、お渡しするパンフレットを変えてみたいという思いは以前からありました。

当社は印刷会社ですが、社名にわかりやすく「○○印刷」と入っているわけではありません。印刷業界に興味を持ってくる学生の方には、まず当社が「印刷会社」だと認識してもらう必要もあり、当社オリジナルであるポップアップ仕様(※)の案内パンフレットなら認知度向上にも繋がると考えました。
イメージ1

イメージ
【上】「学生にまず興味を持ってほしかった」と語る採用担当者。右は今年入社の新入社員女性。
【下】 従来の会社案内とポップアップ仕様の会社案内
選ばれた理由
決め手は、印象に残る「ポップアップ」と「めくる」仕様
重要な情報を網羅しながらわかりやすいデザイン構成も評価
「印刷会社であること」をまず認識してもらうためのパンフレットである前提で、他社にはない「めくる/開くとポップアップする仕様(※)がとても目に留まる」点を踏まえて、採用活動に導入しています。

内容も非常にわかりやすい。細かい文字が少ないので、パッと見も、社会経験が浅い人にもわかりやすいんです。それでいて「先輩社員の声」や「1日の社員スケジュール」、「会社概要」など重要な情報がピックアップされた構成になっている点は評価しています。
「社員の声」や「スケジュール」は学生が注目しやすい情報ですが「めくる」仕様とビジュアルで効果的に表現されているデザインも良いと思いました。

※ポップアップ仕様…開くと中の内容が立ち上がる当社印刷物の仕様俗称
イメージ2

イメージ
【上】ポイントを絞っているので、手軽にめくって見てもらえる。【下】会社概要など基本的な企業情報も網羅
採用後の効果
「会社案内をさわりながら説明を聞くのが、凄く印象に残った」との声が多数! 周囲の学生にまで興味を抱かせる宣伝効果も
説明会に参加した学生からも「説明を聞きながら、自分たちでも実際に触れて感じられたのが、凄く印象深かった」「普通のパンフレットより断然見る気がするし、わかりやすくて情報が入りやすかった」「開いてめくっていくパンフレットは、とても印象に残った」「こんなパンフレットも実際に作れる印刷会社だと凄く興味を惹かれた」「持ち帰ったパンフレット束の中で再度開いた時に記憶が蘇って、捨てずに取っておいた」という声を多くいただきました。ブースを回っている学生にも興味を持って見られたり足を止められたりしていましたね。

この会社案内を開いている人を見て、興味が湧いてブースに来場してくれる学生がいるなど「宣伝ツール」としても機能していたのは嬉しい効果でした。出展企業のパンフレットが並ぶ置き場でも、広げてあるだけで立体的で目立つ会社案内は、多くの方に手にとっていただけ、置き場から無くなってしまうことも多かったです。
イメージ3a

イメージ3b
【上】「無意識にめくって見ていました」との声も。 
【下】広げているだけで周囲にも注目されていました。
今後の展望
新入社員にも評価してもらい、他社にないパンフレットをさらに追求。ノベルティとの連携も模索
パンフレットの内容は、入社した新入社員にその都度評価してもらい、今後もブラッシュアップを図っていきます。 会社自体に興味を持ってもらい大事に扱ってもらえるオリジナルのパンフレットをさらに模索していきたいですね。
当社では「ふせん」などノベルティ製品も製造していますので、上手く取り入れることで会社案内との相乗効果も狙えると考えています。
イメージ
会社案内の仕様を、製品案内にも取り入れるなど可能性は膨らむ。
2017/07更新
今回提案した製品「ポップアップ・リーフレット」について
ポップアップ・リーフレット
手に取った人に興味を抱かせ、印象に残る「めくる」要素や「ポップアップ」仕様を効果的に組み合わせた当社独自のリーフレットです。
オリジナルの会社案内や製品案内などの企業PRツールや販促用ミニパンフレット、イベント用ツールとして多くの採用実績があり、お客様からも好評いただいている製品の一つです。
印刷部数は1,000部からを目安として対応させていただいております。(※1,000部未満をご希望のお客様も一度お問合わせください)