成功事例
株式会社ウイル・コーポレーション トップページ > 成功事例 > 大判圧着DMの採用で集客率が前年比150%!成功の秘訣は…
Case 005

大判圧着DMの採用で集客率が前年比150%!成功の秘訣は…

新型車の発表展示会に向けた招待状DMとして大判圧着DMを採用し、集客率・成約率が前年より大幅アップ。
新型車のアピールに加え、メンテナンスサービス「カーライフサポート」の告知に成功。
カーディーラー様
新型車の発表展示会への集客
大判圧着DM
導入部数約40,000部
  • 新型車の発表展示会を開催しているが集客力が物足りなかった
  • 毎回同じようなハガキDMを発送しており変化がなかった
  • 情報量が限定されているため新型車の機能や特色が伝えきれなかった
  • 集客率が前年比150%!成約率が前年比140%と大幅にアップ
  • お客様からの「DM見て来たよ!いいね!」の声が圧倒的に増えた
  • 新型車機能や価格・快適性を伝えることができ、販売台数を伸ばすことができた
集客力を高めるには強いメッセージを効果的に発信できる大判圧着DMが最適
今までは、前年どのような集客を行ってきたかを踏襲して同じような集客を行っており、新型車の発表展示会を開催しても、来場者が年々減少する一方でした。この状況を改善するため、集客方法の見直しを図ることにしました。

集客方法の見直しにあたっては、「一人でも多くの人に見てもらえるようにすること」「足を運ぶ動機となるような強いメッセージを送ること」「新型車の機能や価格・快適性を伝えられること」を重視し、コストが想定の範囲で収まることを条件に、どのような形状のDMが効果的かを比較検討した結果、大判圧着DMが最も効果的であるという結論に至りました。
大判サイズで目立つ点、簡単に開けられるから捨てられにくい点、封入・封緘が不要でコストを抑えられる点を高評価
最初は、封筒DMを検討しました。封筒に印刷することで強いメッセージを送ることは可能ですが、封筒サイズ規格ではサイズ小さく目立たないので、開封されることなく捨てられてしまう可能性が高いこと、封入・封緘が必要で、コスト増となる等の理由で、採用には至りませんでした。

一方で、大判圧着DMは、いつもと違うDMが届いた!とすぐに分かる存在感があり、封筒のように開封に手間取ることなく、開くだけで見ることができるので、多くの人に見てもらえます。また、自由にデザインできるので強いメッセージを送ることも可能です。さらに封筒DMのように封入・封緘は必要なく、コストも想定内に収めることから、採用に至りました。
集客率が前年比150%!成約率が前年比140%と大幅にアップ!「DM見て来たよ!すごくいいね!」というお客様の声が喜びに
久しぶりに店頭が活気に溢れ、新型車の成約率も大幅に向上して、スタッフは嬉しい悲鳴をあげていました。新車の機能や特色をアピールするために、表紙ビジュアルには開封することではじめて意味が伝わるようなキーワードを掲載して、思わず開きたくなる工夫ができたことも、このDMを採用して良かった点です。

また、大判DMの紙面を活かしたサービスやメンテナンスなどの「カーライフサポート」が好評で「DM見て来たよ!」「すごくいいね!」というお客様の声が多かったです。
継続的に強いメッセージを送り続けるために形状・特長を活かした新しいアイデア・演出を創出
お客様に喜んでもらえることも大切ですが、集客を維持できるか、さらに増やすことができるかが新たな課題です。DMが届いてからお店に足を運ぶまで、お客様の導線を意識することが必要となりますね。この導線をいかにスムーズに出来るか。大判圧着DMには、気づかれる工夫、見てもらえるアイデア、広くなった告知面積を有効活用する演出など、導線のために出来ることがたくさんあります。企画の良し悪しがそのまま結果に表れやすいと認識していますので、新しいアイデア・演出を盛り込んで、さらに活用していきたいですね。
2017/07更新
今回提案した製品「大判圧着DM」について
ポップアップ・リーフレット
A4やB5の二つ折り、三つ折りのリーフレットを圧着して、一枚の大判DMにした商品です。このまま郵便物として郵送することができるので、封入封函のコストが省け、さらにワンストップで生産できるため、工期も節約できる、DMの定番商品です。

【関連製品】インデックスDM
複数のページを圧着し、各ページに見出し(インデックス)をつけた冊子一体型DM。6~8ページ冊子が、そのままDMとして使える 当社の人気製品です。