賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト

お問い合わせ0120-957-008 全国7営業所平日9時−18時
製品サンプル 見積り・お問い合わせ
ホーム

トランスファ関数

トランスファ関数 DTP

トランスファ関数

読み方

とらんすふぁかんすう

英語表記

Transfer Function(トランスファーファンクション)

意味

トランスファ関数とは、コンピュータの画面上の画像やイラストのデータ値を変えず、出力時に変更させる設定です。
実際のデータより印刷物の色が濃く見える場合には有効な設定です。
しかし最近では画面上の結果をそのまま出力する方法が一般的なので、あまり使われることはありません。

出力したプリンタによっては、トランスファ関数が含まれていても画面上のカラーで出力される場合もあります。

トランスファ関数_2

注意点

画面と印刷の出力結果が違う場合は、トランスファ関数が設定されている可能性があります。

画面と印刷の色がちがう場合は、ソフト・プリンタ両方の設定の確認が必要ですね。

タイトルとURLをコピーしました
賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト © 2022.All Rights Reserved.
株式会社ウイル・コーポレーション