は行

DTP

半角

半角 読み方 はんかく 意味 パソコンや活字で、漢字一字分相当の正方形の縦横比を1対1としたとき、1対0.5となる文字を指します。 ただし、半角文字の横幅が必ずしも全角文字のちょうど半分とは限りません。フォン...
DTP

判型

判型 読み方 はんがた 意味 一般には書籍・雑誌・印刷物のサイズを言います。日本で主に使用されているサイズは、JIS工業規格に基づいた「A判」「B判」規格の2種類です。 A判はドイツの工業規格だったものが国際...
用紙

半裁

半裁 読み方 はんさい 意味 半裁とは、紙の全判(工場で出来上がったままの紙の大きさ)を半分に断裁したものを指します。 全判はおおまかに、A判・B判・四六判・菊判等がありますが、これらを半裁すると、・A判→A...
DTP

パントーン

パントーン 読み方 ぱんとーん 英語表記 PANTONE(パントーン) 意味 PANTONE(パントーン)とは、世界共通の色見本帳の名称です。アメリカ合衆国のPantone社が開発し、以来世界各国で印刷...
加工

PP加工

PP加工 読み方 ぴーぴーかこう 意味 紙の表面にPPフィルムを貼ることで、表面をコーティングして保護できる加工のことです。PPとはポリプロピレンの略称です。 PP加工を施すことにより、見栄えが良くなり光沢感...
加工

PP貼り

PP貼り 読み方 ぴーぴーばり 意味 PP貼りとは、ラミネート加工の一種で印刷物の耐久性を向上させるための加工です。 印刷された用紙に接着剤を塗布してポリプロピレンフィルムを圧着させます。冊子・カタログの表紙...
製本

左綴じ

左綴じ 読み方 ひだりとじ 意味 書籍や雑誌などの出版物を読み進める際に右から左に向けてページを繰っていくタイプの製本方法のことを指します。表紙を表にした際に、左側が綴じられています。 日本語の横書き文字の出...
DTP

表1

表1 読み方 ひょういち 意味 表1とは、 一般的に表紙と呼ばれる部分で、おもて表紙とも呼ばれます。 一般的には表1を表紙と呼ぶことが多いですが、実際には、表1から表4にあたる4ページが表紙となります。 本を...
DTP

表2

表2 読み方 ひょうに 意味 表紙まわりの4ページのうち、おもて表紙の裏面にあたる部分を表2といいます。 本を開く際に先頭にあたる部分を表1(おもて表紙)、反対側を表4(裏表紙)と呼びます。また、表1のウラ面...
DTP

表3

表3 読み方 ひょうさん 意味 表紙まわりの4ページのうち、表4(裏表紙)のウラ面を表3といいます。そのまま裏表紙裏(うらびょうしうら)と呼ぶこともあります。 本を開く際に先頭にあたる部分を表1(おもて表紙)...
タイトルとURLをコピーしました