中綴じ・無線綴じ冊子が安い 安いクセつけよう クセになる印刷通販 ウイルダイレクト
初めての方も安心。お気軽にご相談ください。
24時間注文受付。送料無料!
お支払い方法アイコン
お問い合わせ

書籍売上カード

書籍売上カード 冊子

書籍売上カード

読み方

しょせきうりあげかーど

意味

市販されている書籍に挟み込まれている二つ折りの細長い伝票で、「売上カード」、「スリップ」とも呼ばれます。
売上を管理するための伝票となる一方、片面が補充注文用に使える伝票になっています。

昨今は書籍本体のバーコード読み取りによるPOS管理が主流となり、売上カードとしての役割はなくなってきており、コスト削減の一環として廃止している出版社が増えてきていますが、消費税率の変更に備えて総額と消費税率表示の役割を担わせていたりもします。
またスリップの色によって書籍の販売形態(責任販売制や委託販売制など)を示している出版社もあります。

注意点

売上げカード面は、自由にデザインできますが、補充注文カード面は、日本図書コード管理センターの「実施の手引き」に細かく印刷事項が決められています。

伝票などの小さい紙のことを「スリップ」とも呼ぶんですね。

もっと詳しく知りたい!(別ウインドウが開きます)

  1. 書籍売上カードを付けた冊子を注文したい
  2. 冊子印刷で追加できる加工オプションについて知りたい
  3. 冊子の試し刷りをしたい
タイトルとURLをコピーしました

冊子の直販サイト「ウイルダイレクト」は、工場直販・送料無料で5営業日発送。アジア初導入の最新印刷設備(※1)と製造ラインによるデジタル印刷で、手頃な価格帯のモノクロ/フルカラー冊子を提供し、お客様の「多ページ冊子を作る設備がない」「自社設備では工数・コストがかかりすぎる」といったお悩みを解決します。
(※1)国内導入事例 - HP Indigoデジタル印刷機 | 日本HP http://jp.ext.hp.com/printers/digital-presses/indigo/casestudy/

copyright (c) 2016-2020 印刷通販ウイルダイレクト all rights reserved.