中綴じ・無線綴じ冊子が安い 安いクセつけよう クセになる印刷通販 ウイルダイレクト
初めての方も安心。お気軽にご相談ください。
24時間注文受付。送料無料!
お支払い方法アイコン
お問い合わせ

バルク分け・バルク区分

バルク分け・バルク区分 DTP

バルク分け・バルク区分

読み方

ばるくわけ・ばるくくぶん

意味

バルク分けまたはバルク区分とは、郵便物を事前に郵便区番号ごとに分別して結束する作業のことです。
大量の郵便物を一度に送る場合、あらかじめ差出人側で郵便番号ごとに仕分けする「区分郵便物」を利用することで、郵便料金が通常よりも割引されます。この「区分郵便物」の適用を受けるために行うのがバルク分けです。

■バルク分けの手順
①区分は上5桁が同じものを10通以上で束に、上5桁で10通に満たないものを上3桁でまとめる。
②さらに上3桁区分で10通に満たなければ上2桁でまとめ、上2桁でも10通に満たないものを「雑」でまとめる。
③仕分け後にそれぞれの束を紐で十字結束し、「通数」と「区分けした桁の郵便番号 または雑」「配達猶予の種類」を記入した用紙を束の上に差し込む。

注意点

一度に差し出す郵便物の量が2,000通を超える場合、「区分郵便物」割引を受けられます。

■区分郵便物の利用条件
・定形郵便物・定形外郵便物・通常はがき・往復はがきに該当する郵便物であること
・すべて同じ形・同じ重さの郵便物であること
・一度に2,000通以上差し出すこと
料金別納料金後納・料金計器別納の郵便物であること
・配達先の住所または差し出す郵便局の指定する仕分け方で事前に仕分けてあること

弊社では、印刷〜バルク分けまで一貫して行うことが可能です!

もっと詳しく知りたい!(別ウインドウが開きます)

  1. ダイレクトメールを注文したい
  2. 封筒を注文したい
  3. ダイレクトメールのオプション一覧
タイトルとURLをコピーしました

冊子の直販サイト「ウイルダイレクト」は、工場直販・送料無料で5営業日発送。アジア初導入の最新印刷設備(※1)と製造ラインによるデジタル印刷で、手頃な価格帯のモノクロ/フルカラー冊子を提供し、お客様の「多ページ冊子を作る設備がない」「自社設備では工数・コストがかかりすぎる」といったお悩みを解決します。
(※1)国内導入事例 - HP Indigoデジタル印刷機 | 日本HP http://jp.ext.hp.com/printers/digital-presses/indigo/casestudy/

copyright (c) 2016-2020 印刷通販ウイルダイレクト all rights reserved.