賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト

お問い合わせ0120-957-008 全国7営業所平日9時−18時
製品サンプル 見積り・お問い合わせ
ホーム

見開き1ページ

見開き1ページ 製本

見開き1ページ

読み方

みひらきいちぺーじ

意味

見開き1ページとは絵柄続きで1ページのように見える見開きページのことです。

写真や図表などが1ページで収まらないときや、左右2ページにわたってレイアウトする場合に使われます。

冊子では、1ページずつのデザインよりも見開き状態の2ページずつデザインして、読みやすく分かりやすい誌面にすることが多いです。

実際には2ページ分なんですね!

もっと詳しく知りたい!

  1. 見開きデザインでの注意事項
  2. 冊子制作用テンプレートをダウンロード
タイトルとURLをコピーしました
賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト © 2022.All Rights Reserved.
株式会社ウイル・コーポレーション