中綴じ・無線綴じ冊子が安い 安いクセつけよう クセになる印刷通販 ウイルダイレクト
初めての方も安心。お気軽にご相談ください。
24時間注文受付。送料無料!
お支払い方法アイコン
お問い合わせ

ミウラ折り

ミウラ折り 加工

ミウラ折り

読み方

みうらおり

意味

宇宙構造工学の研究に基づいた折りたたみ方で、大きな物が小さくたためて、対角線部分を持って左右に広げると小さな力で簡単に開くのが特徴です。1970年に東京大学宇宙航空研究所の三浦公亮氏が考案したことから、この名前が付けられました。

太陽光パネルに採用されたり、図や商品カタログ、レジャーシート等の商業利用としての実用化も行われています。折り線がジグザグになり、折り目が重ならないことから、開閉時の紙への負担も少なく破れにくいという特徴もあります。

世界的にも有名な折り方ですね。

もっと詳しく知りたい!(別ウインドウが開きます)

  1. 印刷物の折り加工とは?

タイトルとURLをコピーしました

冊子の直販サイト「ウイルダイレクト」は、工場直販・送料無料で5営業日発送。アジア初導入の最新印刷設備(※1)と製造ラインによるデジタル印刷で、手頃な価格帯のモノクロ/フルカラー冊子を提供し、お客様の「多ページ冊子を作る設備がない」「自社設備では工数・コストがかかりすぎる」といったお悩みを解決します。
(※1)国内導入事例 - HP Indigoデジタル印刷機 | 日本HP http://jp.ext.hp.com/printers/digital-presses/indigo/casestudy/

copyright (c) 2016-2020 印刷通販ウイルダイレクト all rights reserved.