賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト

お問い合わせ0120-957-008 全国7営業所平日9時−18時
製品サンプル 見積り・お問い合わせ
ホーム

罫線

罫線 DTP

罫線

読み方

けいせん

意味

罫線とは紙面の区切りや飾り、囲みに用いる線を指します。
単に罫とも呼ぶこともあります。
単純な一本線や太い線、装飾のある線なども含めた線全体を指します。

実際には印刷されないレイアウトやデザイン時に位置・大きさを指示するために使用される線も罫、またはアタリケイと呼ばれています。

主な罫線の種類は以下にある通りです。
※文献によって罫線の呼称が多少異なります。

罫線_2

注意点

Adobe Illustratorなどのソフトで、 線に対して「塗り」のみにカラーを設定している場合、印刷されないトラブルが発生してしまうので、「線」に色を付ける必要があります。

罫線の幅について厳密な定義はありませんが、細すぎるとうまく印刷されないことがあります。
当社では印刷物に使用する場合は0.2ポイント以上を推奨値としています。

データを作るときは細すぎる罫線は使用しないようにしましょう!

もっと詳しく知りたい!

  1. Officeソフトで「罫線」をつける時の注意事項
  2. 特殊効果で作る印刷データについて(Officeソフト使用時)
  3. 印刷トラブルの原因になる「ヘアライン」とは?(Adobeソフト使用時)

タイトルとURLをコピーしました
賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト © 2022.All Rights Reserved.
株式会社ウイル・コーポレーション