賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト

お問い合わせ0120-957-008 全国7営業所平日9時−18時
製品サンプル 見積り・お問い合わせ
ホーム

RGB

RGB 印刷

RGB

読み方

あーるじーびー

英語表記など

Red, Green, Blue(レッド,グリーン,ブルー)

意味

RGBとは「光の三原色」といわれる、
赤(Red)、緑(Green)、青(Blue)の3色で色を表現する方法です。
テレビやコンピュータ、スマートフォンの画面の色はこの3色の混ぜ合わせで表現しています。

光の三原色は色が混ざるほど白くなる「加法混色」です。
RGB3色が重なる部分は白色光(無彩色)になり、理論上ではあらゆる色を表現することが可能です。

RGB_2


対して印刷物は、「色料の三原色」といわれるCMYKシアンマゼンタイエロー、キープレート)の4色で色を表現しています。

RGB_3


光で表現する色と、4色のインキで表現する色とでは、表現できる色の幅が大きく異なります。
モニターと印刷物の色が異なるのは、RGBとCMYKのカラーモードの違いによるものです。
特にペイント系ソフトで描いたイラストや、デジカメ・スマホで撮った写真、オフィス系ソフトで作成されたデータは、
基本的にRGBカラーですので、CMYKのインキで印刷することで色が変わってしまいます。

当社の印刷通販では、このような色の差をできるだけ少なくしモニターに近い色味で出力することがワークフローに組み込まれています。

モニターなどのRGBと印刷のCMYKは色の再現性が大きく異なるんですね。

もっと詳しく知りたい!

  1. CMYKとRGBの違いとは?
  2. 印刷で「リッチブラック」を使うときの注意事項(Adobeソフト使用時)
タイトルとURLをコピーしました
賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト © 2022.All Rights Reserved.
株式会社ウイル・コーポレーション