賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト

お問い合わせ0120-957-008 全国7営業所平日9時−18時
製品サンプル 見積り・お問い合わせ
ホーム

針金とじ

針金とじ 加工

針金とじ

読み方

はりがねとじ

意味

製本方法の一つで、折られた刷り本を針金を用いて綴じる形式を指します。

針金綴じの中にも平綴じ中綴じがあり、平綴じは重ねた刷り本の表紙側から裏側に向けて針金を打つ方式、中綴じ表紙を一番上に、冊子のから真ん中の見開きに向けて針金を打つ方式です。

どちらも針金で綴じるため強度はありますが、中綴じは4ページ単位で綴じるためページ数は4の倍数になります。

またページ数が多すぎる場合は針金が通らないため、無線綴じなどの他の製本方法を選ぶ必要があります。

伝票印刷でよく見る製本方法ですね。

もっと詳しく知りたい!

  1. 冊子の各部分の名称を詳しく解説!
  2. 「左綴じ」と「右綴じ」の違いとは?
タイトルとURLをコピーしました
賢者の販促|ウイルの印刷製品サイト © 2022.All Rights Reserved.
株式会社ウイル・コーポレーション